HOME > ホームホワイトニングにおけるオパールエッセンス(Opalescence)の使い方

オパールエッセンス(Opalescence)の使い方

マウスピースをお持ちでない方はこちらからご購入していただくか、かかりつけの歯医者でマウスピースを作ってもらってください。

1.歯を磨く

オパールエッセンス(Opalescence)の使い方:1.歯を磨く

必ず歯は磨いておいてください。











2.先のチョボをとる

先の小さなチョボをとります。オパールエッセンスの使い方:2.先のチョボをとる
使い終わった後に、またふたをするために使いますので、必ず捨てないでください。











3.マウスピースに塗る

マウスピースに米粒程度を塗布し、終わったあとはオパールエッセンスの使い方:3.マウスピースに塗る先ほどのチョボをつけ冷暗所で保存します。













4.歯に装着する

装着する前にティッシュや、オパールエッセンスの使い方:4.歯に装着するコットンで歯の水分をふき取っておいても良いでしょう。











5.時間を必ず守りましょう

装着時間は必ず守りましょう!時間がきたらマウスピースをはずして丁寧に掃除し、歯ブラシでジェルを落として口をゆすぎます。
また初めてホワイトニングをされる方は通常の時間よりも短めで様子をみたほうが良いでしょう。装着時間が長すぎると知覚過敏の原因となります。オパールエッセンスの使い方:5.時間を必ず守りましょう また上の歯よりも下の歯のほうが薄い場合が多いので、下の歯に知覚過敏がでやすい傾向にあります。