HOME > ホームホワイトニングをしても白くならなかった方へ

ホームホワイトニングをしても白くならなかった方へ

ホームホワイトニングをしてもあまり白くならなかった方や、効果があまりなかった方にホームホワイトニングにおける注意事項をご説明したいと思います。

1.以外に白くなってた!?ホームホワイトニングの前に撮影しておきましょう!

様々な歯の色をしている方がしますので一概にはいえませんが、実は白くなっているのに気づかない方もいらっしゃいます。ホームホワイトニングを始めると当然、歯に注意がいきますし、毎日歯を見ることになり今まで以上に歯を見ることになります。1.以外に白くなってた!?ホームホワイトニングの前に撮影しておきましょう!

毎日、自分の歯を見ていると以外に白くなっていても気づかないものですので、ホワイトニングの前には必ず自分の歯を毎日撮影してみましょう。

もちろん2,3日で急に白くにはなりませんが、ホワイトニングをしてから1ヶ月ほどたって写真をみてください。自分が思っていたよりも随分と白くなっていると思います。

※使用前、使用後の写真をホワイトバンク(info@white-bank.com)まで送っていただけますと1000ポイント差し上げます!

2.ホワイトニング用のマウスピースは大事です!

2.ホワイトニング用のマウスピースは大事です!当サイトで販売しています、マウスピースであまり効果がなかった方はぜひ、かかりつけの歯医者にいってマウスピースをつくってみてください。

値段は各歯科医院で色々ですが、3000円で作ってくれるところもありますので、相談してみてください。やはり自作のマウスピースよりも歯医者で作ったマウスピースの精度は高くホワイトニング効果も高いといえます。

自作のマウスピースでもしっかりとお湯でやわらかくして、うまく作ることができれば効果はありますので、こちらのページで作り方を再度ご確認ください。

3.ホワイトニングには時間がかかる場合も。

3.ホワイトニングには時間がかかる場合も。すぐにホワイトニングによる効果が出る人と、でない人がいます。やはり歯の状態は色々で、特にテトラサイクリン系の縞模様が入った歯はホワイトニングによる効果は普通の一般の人に比べて遅いといえます。

そういう方は一度、歯科医に相談してみてください。必ず適切なアドバイスをしてくれるはずです。

なおテトラサイクリン系の歯の人は濃度の高いものより低いもので長時間つけている方が効果が高いことが知られています。ですのでデイホワイト9.5%で30分つけるよりもオパールエッセンスの10%などで4時間以上つけている方が効果が高いといえます。これはテトラサイクリン系というよりもホームホワイトニング一般的にいえることで、濃度が低いもので長時間ホワイトニング剤を歯に染み込ませるほうが後戻りが少ないのです。

オフィスホワイトニングはすぐに歯が白くなりますが後戻りが早いのは実はそういうことなのです。